top of page
Himeji Castle in Himeji City, Hyogo Prefecture, Japan.jpg

COMPANY

​会社案内​

​ご挨拶

​Greeting

当社は1931年に、鎌の製作から創業し、現在は、精密板金・加工・溶接・組立までを行っております。高い精度を要求されるモノづくりに自信をもっています。世の中はものすごいスピードで変化し、多様な考え方、価値観で溢れています。わたしたちは、その世の中の動きに順応し、多種多様なお客様のニーズにお応えすることで、お客様」に喜んでもらえる製品を作り、板金加工を通じて、地域社会に寄与し、「使って喜ばれる」をコンセプトに100年企業を目指します。今日も、丸十は未来に挑戦し続けます。皆様、どうぞ、ご支援ご愛顧のほどを宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 松尾 將勝 

​経営理念

Philosophy

1, 信用を重んじ誠実を尽くし お得意様と共に発展する

2, 常に技術の向上を目指し 永遠に繁栄する

3, 勤労を喜び 和をもって社員の幸福を築く

​2024年度 経営方針

2024th policy

1, 品質方針 板金加工を通じて、地域社会の発展に寄与する

2, 環境方針 環境関連法規制、条例、協定及び、顧客要求事項等を遵守し、環境汚染の防止に努める

3, 営業方針 重点顧客への営業強化・新規顧客の開拓を継続的に実施する

4, 顧客満足方針 製造進捗の確認を実施し、納期厳守を徹底する

5, 安全衛生方針 工場内の安全、安心、安定作業の徹底による災害ゼロを目指す

6, 人材育成方針 部長・課長・係長・主任は外部研修を受講し、キャリアアップを目指す

組織図

Organization

会社概要

COMPANY

​会社名

​株式會社 丸十

​所在地

兵庫県加古川市八幡町上西条306-235

TEL

079-438-0011

​FAX

079-438-1103

創業

1931年

設立

1960年

代表者

代表取締役社長 松尾 將勝

資本金

3400万円

従業員数

85名

主要取引銀行

三井住友銀行 三木支店
みなと銀行 小野支店

​事業内容

精密板金加工、各種筐体の組立、レーザー&パンチング加工
AW/SW/TIG/YAG/ARC/半自動などの各種溶接

認証・認定

Certification

1, ​ISO9001取得

株式會社丸十では、2000年に品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証登録を取得いたしました。製造を通し、法令・規制事項を満たすとともに、顧客の要求および期待を満たす品質(QCD)の製品をご提供いたします。今後も社内の品質に対する意識を高め、お客様の満足を追求し、持続的成長と品質向上に努力し続けます。​

2, SDG'S への取り組み 

兵庫県での「ひょうご産業SDGs推進宣言事業・認証事業」を株式會社 丸十は2023年2月に宣言企業として登録され、2023年12月に認証企業として登録されました。

https://web.hyogo-iic.ne.jp/sdgs/

“ひょうごSDGs Hub”に2023年8月より参加しております。
https://hyogo-sdgs.com/about/

3, 働き方への取り組み 

「ひょうご仕事と生活の調和」推進企業において、令和2年に企業表彰されました。具体的には、半日単位の有給休暇制度、リフレッシュ休暇制度、ボランティア休暇制度、地域行事参加休暇制度、教育訓練休暇等制度を導入、育児休業&介護休業等の制度に関する冊子を作成・配布し、説明会等も開催して周知を図っております。

https://www.hyogo-lb.jp/promotion

​アクセス

​Map

​沿革

​History

1931年

松尾清市鎌製作所創業

1947年

実用新案 藁切機の製造開始

1960年1月

丸十刃物有限会社 設立 代表取締役 松尾清市 就任

1964年5月

薄板精密板金設備導入 スチール家具製造開始

1970年1月

NCタレパン、プレスブレーキ、各種プレス、溶接機等設備導入

精密板金加工分野へ転換

1972年

株式会社丸十へ社名変更 代表取締役 松尾太一就任

​1991年12月

第2工場 新設 NCT-FMSライン導入

1992年4月

代表取締役 松尾太一会長 就任

1995年

生産管理システム導入

1996年

YAGレーザー溶接機導入 薄板精密板金溶接体制確立

1998年10月

第10回優秀板金製品技能フェア 金賞 日刊工業新聞社賞受賞

CAD/CAM自動プログラミング装置導入​、630t冷鍛プレス導入

​1999年10月

自動車用精密部品製造開始

2000年12月

ISO 9001取得

2002年4月

代表取締役社長 松尾將勝 就任

2005年3月

新工場完成(本社工場と第2工場を統合)
超精密レーザーパンチ複合機・レーザー単体機導入、第3の創業スタート

2008年12月

3次元プログラムシステム レーザーQCシステム導入

2009年6月

トルンプ社のレーザータレパン複合機”TruMatic 7000″

プレスブレーキ”TruBend7036″、TruBend5130″導入

20010年12月

トルンプ社のYAGレーザ溶接ロボットシステム”TruDisk”

2011年

創業80周年<伝統からの出発>

2011年4月

トルンプ社のレーザネットワークシステム、パンチ&YAGレーザ複合機”TruMatic 3000 fiber”導入

2013年1月

トルンプ社のハンドレーザ溶接システム”TruLaser Handy”を導入

2014年7月

ベトナム独資工場投資ライセンス取得

2015年9月

ベトナム独資工場建設開始(ハナム省ドンヴァンII工業団地内)

2015年10月

トルンプ社の次世代レーザ複合機”TruMatic 6000 fiber”導入(本社)

2016年4月

丸十ベトナム有限会社(MJV)操業開始(ベトナム ハナム省)<世界へ挑戦>

2020年4月

「ひょうご仕事と生活の調和」推進企業において、企業表彰

2023年12月

「ひょうご産業SDGs推進宣言事業・認証事業」から認証企業として登録

2024年2月

​トルンプ社のファイバーレーザ単体機“TruLaser3030”導入

bottom of page